未分類

どちらさまでしょうか?

投稿日:

源内を小屋にいれたまま小屋を空けていた

エサと水はバケツにいっぱい入れてきたので特に問題はなかったのだけど

普段は庭に車を止めて外に出ると小屋から出せ出せと騒ぎ出すのに

まるで鶏小屋が空っぽになったように静かだった

 

十日以上も空けていたので

もしかして・・・

なんて考えてしまったがとりあえず小屋にむかう

小屋の前に立っても静かだ

イタチにでも小屋を破られて喰われてしまったのかと中を覗いてみたら

小屋内の小箱の中でおとなしくうずくまっていた

どうやら元気なようだが小窓から覗き込む影に気づいた源内があまり聞いたことのない

声で小さく鳴いた

ネコがのどをゴロゴロならすような感じで

小刻みにコォコォコォコォコォコォコォコォコォと鳴いている

とうやら普段卵を産むための小箱にうずくまっているので卵を温めているようだった

普段は表に出しているので今までは卵なんて温めるそぶりを見せたことがないが

小屋に閉じ込められてやることがないようで普通の雌鶏らしく卵を温めることに目覚めたようだ

エサと水の方を調べてみるとエサは半分程度

水は7割ほどのこっていた

この前つくった自動給水器がうまく作動しているみたいでそっちは満タンだった

雨降りの日がおおかったもんね

この感じなら3週間ぐらいはエサ切れはしなそうだからそれぐらいなら小屋を空けておけそうだ

扉を開けて地面にモロコシなどが入った市販のエサを蒔いたら降りてきてエサをついばみ始めた

源内がどいたので卵があるか覗いてみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おほう

7個も温めておった

 

卵を取ろうと小屋にはいろうとしたら

源内が威嚇をしてくる

なので源内を先に小屋から出したのだけど

どうやらすっかり私のことを忘れてしまったようで

ネコなどが寄ってきたときのような警戒する声を上げていた

 

捕まえようにも警戒して逃げてしまうので捕まえられない

エサで釣ってみるもいままでいつでもエサが食べられる状態だったので

エサにも喰いつかず寄ってこない

やはり鶏は三歩あるくと忘れるというのは大げさなのかもしれないが

記憶力は悪いのかもしれない

暗くなればきっと小屋に戻るとおもうのでまたエサをくれる人が私だということを覚えるまで少しづつ慣らしていくしかないか

 

ちなみに源内が小屋を出た後、卵を触ったらすんごいホッカホカだったw

有精卵だったらきっとヒヨコがうまれるだろうね

 

三日もすれば慣れてまた以前のようになつくかな?




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 220182総訪問者数:
  • 4今日の訪問者数:
  • 743昨日の訪問者数:
  • 13881月別訪問者数: