DIY

燭台に憧れて

投稿日:

 

私 前々からロウソクを立てる為の燭台に憧れておりました

お屋敷の長い廊下に点々と灯るものや

貴族たちが食事の際におおきなテーブルの上にある

三叉の物も捨てがたいのですが

今私がほしいのは手にもって

其れこそ紅魔館のような長い廊下をロウソクの明りだけで

歩いているイメージの物が

 

そんなやつが安くうっていたので買ってきました

 

100円ぐらいでしたが私は燭台によさげだなとおもいましたが

本当は何に使うものなのでしょうね

食器とか料理関係の道具っぽいですけど

 

しかし底に穴が開いていてとてもロウソクを設置するのが不可能なので

空き缶の底をつかって適当な底を作りました

下からビスを打ち込んでロウソクが立つようにも工夫

 

なかなかソレっぽいw

ロウソクは表だと風で消えてしまうので

やはり室内のような

長くて暗い廊下を揺らめくロウソクの灯火で

コツ コツ コツ

っと足音をさせながら巡回するのがよろしいのでござろうか

 

まぁ 家にはそんな長い廊下ないのでいつものごとく

ツリーハウスに飾っといたけどもw

ついでに魔導書も

これは微妙だけど 魔導書とロウソクって相性よさそうよなw

 

現在の使い道は悲しいかな

蚊取り線香に火をつける際にライターからだと火がつくまでに

けっこう時間がかかるため一度ロウソクに火をつけてから

それで香取線香を炙るという風情のへったくれもない

リアルな生活感あふれる使い方

(´・ω・`)

 

 

 

しっかし 暗い廊下でどこからともなく温い風によって

ロウソクの灯火が消えて窓から差し込む月明かりのなか

火が消えた際のあの独特なロウソクのにおい

 

これから何事か起こりそうな予感がビンビンしますな!

 

どうあがいてもにヴァンパイアに血を吸われそうw

 

 

ホラー脳すぎたでしょうか

 

 

 

 

 

 

 
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
 

 




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-DIY

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 219079総訪問者数:
  • 87今日の訪問者数:
  • 540昨日の訪問者数:
  • 12778月別訪問者数: