小屋の見取り図

大体はこんな感じ

 

もう少し見やすいように拡大してみる

 

寝室は8割が布団だねw

この部屋のみ断熱されているので夜寝てる間はこのスペースのみを暖かくしておけばよい

 

私は基本 布団の上のスペースのみでほとんど何でもできるので

この小部屋だけでけっこう快適

 

昔とった写真があったのでちょっと流用

 

シャワールーム

玄関にある扉から出入りできる

左の扉はメインストーブのすぐ脇にあるお湯汲みのための扉だね

この場所からストーブ上のお湯が汲める

一番奥に なんとなく桶を置いている

その上にタンクが容易されていてここにお湯をいれればシャワーの様につかうこともできる

広さも1畳程度なので真冬でもあの見取り図でもあった場所にストーブがあるので

コレをつければけっこう温かい

 

 

これは寝室の様子

天井低いね

でも立って過ごすわけでもないのでこれだけ高さあれば問題ない

立って過ごしたかったらメインスペースに出ればよいだけ

 

テーブルはこのように天井から吊り下げているので布団に座ったまま壁に寄りかかって

パソコンいじれる

テーブルも固定されていないので前後に各10cmぐらいスライドするから

微調整が可能だし足をのばしたり 胡坐もかける

 

足元が入る場所だけあやしいスペースになっていてここだけ飛び出している

このまえ改造して少し高さを広げたけど

その足元の壁にそこそこ収納できる棚が二段あるので

普段 テーブルを畳んで壁に収納している時はノートPCなどはこの棚に格納

 

いま少し話したとおりあの吊り下げ式のテーブルは普段使わないときは壁に

立て掛けている

あとは天井が低いのでノートPCを天井に固定して寝ながら動画をみたりできるような工夫がされている

 

マウスも無線のを使っているので布団に寝て仰向けの状態でゲームとかも出来るでw

長時間 アニメなどの動画をみるのに起きて座ってみてると腰とか足いたくなるから

寝ながらみれるようにしたんだけど下手なニートよりもひどいかもしれんw

 

イメージはこんな感じか?w

この寝室で手の届く範囲になんでもあるのだぜ

携帯も天井から吊って手を使わないで動画もみておる

ずっと手を上げてるのは疲れるからのう

 

こんな感じで小屋に籠ってニート生活のときもあるし

表にでて色々体を動かしたりもしている

好きなときに好きな生活をしているのであまりストレスたまらない

 

山奥でひっそりと生きているから誰からも文句いわれないしね

 

はっきり言ってわしダメ人間だぜ

(´・ω・`)

 

 

投稿日:

執筆者:

制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 144278総訪問者数:
  • 287今日の訪問者数:
  • 513昨日の訪問者数:
  • 12055月別訪問者数: