ツリーハウス 1番

ツリーハウス七

投稿日:2016年9月16日

前回までのあらすじ
コンパネの二枚目をただ張っただけ
以上
さあ今回も初めていきますか
まずはもろもろの準備から
作業場(ツリーハウス建設予定地)に
インパクト ビス のこぎり スケール マジック 香取線香など
もろもろの道具を上げます
そしてどこから手をつけるか悩むことしばし・・・
IMG_20160912_101434.jpg
右側のこのあたりをやっつけていくことに
どのように補強をいれるか悩んだ結果このように上にのせることにしました
IMG_20160912_102905.jpg
上にのせた理由はいままでのような補強では間隔が広すぎて少し強度に問題があるのと
この場所は外に足場がないので外から壁を留めることが出来るか分からないので
最悪柱を外で壁を内側にする構造になっても平気なようにこのような形に
中間の補強に関してはちょうど一段低い場所に足場があるのでそのうえに同じ厚みの端材をかまして
同じ高さに
この位置で支えがあれば板をはってもへこむことがないので簡略化してこのような状態に
さっそく採寸してコンパネを加工していきます
縦はちょうどコンパネの横二枚分なのでそのまま縦1820で切らないでも使えます
IMG_20160912_105833.jpg
今回は切る長さがけっこうあるので発電機を動かし丸のこで切っていきます
鶏小屋のように適当ってわけにはいかないので木材を宛がって真っ直ぐにきれるようにします
木材も途中で動かないように下から二点 ビスで固定しています
あとは木材に丸のこの添わせながらきっていくだけです
IMG_20160912_110305.jpg
はい綺麗に切れました
残りの半分はいずれどこかで使えればそこで利用していきます
こいつを上にはこびーの
はめこみーの
IMG_20160912_110616.jpg
今回もぴったりですね
私はやれば出来る子なんです
もちろん補強位置の墨をだしておくことも忘れません
しかし ここにかぎりビス止めは風で飛ばされないように
最低限の上下二点のみにしておくことに
なぜか何となく嫌な予感がするのです
根拠はありません
特に何もなければそれはそれでよいのです
どうせ後からビスを留めるだけなのですから
さあここはこれでよしとして次の作業に移っていきます
今度は
ど・こ・に・し・よ・う・か・な
っと
IMG_20160912_130949.jpg
夢中で作業をしていたら途中の工程の写真を撮り忘れていました
まー場所は前回コンパネを木の部分を切り抜いて一枚のせた反対側です
こちらも同じように一枚まるっとのせようとおもったら少しはみだしてしまいました
けっこうはみ出しているので下からツッパリをいれて補強をしました
IMG_20160912_123044.jpg
この位置上からじゃ届かないので 下からやったのですが相当高くてえらい手間がかかりました
長さを合わせるのも四回目でようやく成功しました
それまで登って合わせて降りて切ってを何往復もするはめに
それでもこの場所は補強をいれておかないと絶対にヤバイので手抜きはできません
なんとか補強が出来たのでもう上で体重をかけても平気なのでここも採寸してコンパネを加工していきます
同じように木が突き抜けているのでそこだけ切取っていきます
おっとその前に左に微妙に陣地が増やせそうな場所があったのでそこを
我が領地としておきます
IMG_20160912_131821.jpg
この微妙な角を
IMG_20160912_132529.jpg
この様に!!
角を制する者はオセロを制する!
・・・・まぁこれはオセロではないですけどね・・・・・・・・・・・・
この角は板は張らない予定です
どうせ人は通らないし木の周りを加工するのもめんどくさいしね
なにか小さ目の棚とかテーブルみたいのを作るときにここに足場があれば作り易そうだなとおもって
枠だけいれておくだけです
ちょうどいまコンパネが張ってある位置までが小屋の内側になる予定ですからね
木の場所は表になります
まだコンパネを張ってない場所はテラスになる場所です
それではさっそくテラスのコンパネを加工していきましょう
IMG_20160912_134310.jpg
横は切れ込みを入れれるのですが問題はここですよね
丸のこであればこの場所も切ることが可能なんですけど・・・
親方ぁ ここは一体どうすれば切ることができるんでやんすかぁ?
んー?小僧そんなこともわからんのかぁ?
ヘぇ さっぱりわからんでやんす
んなもなーおめー切れるまで強引に切るんだよ!
なるほど
わかったでやんす さっすが親方でぇ
解ったらはえーとこそんなもなー切っちまいな
ヘイ!!
ってとこで脳筋の私は強引にノコギリをこすりつけて
切るというよりけずって無理やり反対側まで削り切ったのです
気合があればなんとでもなるのです
IMG_20160912_134620.jpg
後は毎度のように上に運んではめ込みます
IMG_20160912_135124.jpg
完璧でやんすね 親方ぁ
がっはっは!
そうだろうそうだろう!!
解らないことがあったらワシになんでも聞けぇ!
ハイでやんすぅ!
そして最後は下からパシャり
IMG_20160912_141343.jpg
これで全部でコンパネ三枚半
足場に関しては8割ぐらいはいったでしょうか
そろそろ本格的に階段っぽいものもほしくなってきたなぁ
縄梯子とかでもいいのだけど縄ってあんまり長い年月はもたなそうだしなぁ
垂直にちかい梯子は上がれるは上がれるけどできれば普通の階段っぽいほうが
両手に荷物をもっていけるから安全そうだしそのほうがいいしなぁ
見た目だけなら垂直梯子でもよいんだけどねぇ
そのうち年とったら危なそうだしのう
うーむ 次回なにやろうか悩みますね
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-ツリーハウス 1番

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 107672総訪問者数:
  • 92今日の訪問者数:
  • 645昨日の訪問者数:
  • 9216月別訪問者数: