山奥のカフェ 4番

山奥のカフェ9

投稿日:2017年2月28日

 

ここは山奥にひっそりと佇む穴場のカフェ

通常どうり客はまったくいない

 

そういえば最近TV番組への出演オファーがあったがそんなものには全く興味がないし

目立つのは苦手なので考える間もなくすぐに辞退の趣旨を伝えた

まったくTVなどに出てしまったらお客が増えてしまうじゃないか!

やはり私には客のほとんどこない寂れた山奥のカフェのマスターが性にあっているのだろう

どうやら今夜は日が落ちたあたりから雪が降り始めるらしい

雪が積もると交通が麻痺してしまって帰宅することが困難になるだろう

この分だと家には帰れなそうもないので今晩ここに泊まっていくための準備でもしておくか

 

IMG_20170222_115857.jpg

しかたないこれもカフェのマスターとしての宿命

お客様がこなくとも閉店時間まではしっかり営業しておこう

その結果、家に帰ることができなくなったとしてもよいではないか

全てはお客様を想ってのことだ!

よし!

 

どうせ客なぞこないので早速寝床作りをしてみようかな

万が一、客がきたとしたらベットメイキングの邪魔になるのでお帰り願おう

なぜならお客様のために店を開けておくことにより今晩ここで寝泊まりしなくてはならな

く、そのための準備中だからだ!

思っているよりもマスターとしての責任とは重いものなのだ

 

IMG_20170216_125241.jpg

カウンターの奥に簡易式の寝床ができるようにしてあった

足元に寝袋も用意してある

その寝袋を敷き寝心地を確かめるために寝袋に入って横になってみた

 

IMG_20170216_125413.jpg

下から見上げる景色は普段みなれた店内のはずなのに不思議と新鮮な感じがした

あぁ 何やら心地良いな

 

 

 

一度横になってしまったらそのあまりの快適さに起きるのが億劫になってしまった

もし今、お客がきたならばお帰り願うしかない

なにせお客様のために閉店時間まで開けておくために今晩家にかえれなくなるので

そのための寝場所の検証をしているので仕方ない!

これも全ては客を想う一心なのだから

きっと私ほど客のことを考えているマスターは全国にもそうはいないだろう

 

 

・・・・どうやらこの睡魔には・・・

 

 

勝てそうも・・・ない・・・

 

「・・・・zzzzzzz」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは山奥にひっそりと佇む穴場のカフェ

今日も営業中

 

しかしマスターの諸事情により店が開いてはいるが

誰もいないかもしれない・・・

なにやらカウンターの奥から寝言がきこえたとしてもそれは気のせいに違いない

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

 




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-山奥のカフェ 4番

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 268249総訪問者数:
  • 764今日の訪問者数:
  • 886昨日の訪問者数:
  • 13135月別訪問者数: