ツリーハウス 1番

ツリーハウス  店内紹介

投稿日:2017年8月3日

前の紹介記事の頃よりだいぶ時間が経過してツリーカフェ内も小物がふえて変化してきたので
ここらへんで改めて店内の様子を紹介していきます

ツリーハウス
ツリーハウス 店内101

カウンター内からみた店内の様子
以前とくらべ大分ごちゃごちゃ感が出てきました
まったくもって統一感はなしw

treehouse 102

似たようなアングルですがこれはカウンター内にある窓の外から撮ったので
もう少し全体が見渡せるようになりました
どうしても店内が狭いので距離が取れずなかなか全体が撮れない
これなら大分全体像が把握できますね

 

treehouse 104

今度は逆にカウンター方面へ
こっち側は和物が多くなっています
奥が二段の棚になっていてコーヒー豆などはこのあたりに収納されています
棚下にコンロがありお湯を沸かしたりするとこが可能

 

treehouse 103

もう少し角度を変えてこんな感じ

 

treehouse カウンター

カウンター席です
一人ならけっこうゆったり座れます

 

treehouse コーナ席

そんで反対のコーナー席
ここも御一人専用
私は普段この席を使うことが多いです
なので使い勝手の良いように近くにコンセントも付けました

 

treehouse 105

店内には一本、木の幹が貫通していて
偽千本鳥居がありますが常人にはお参り不可能な場所に祠あり

 

treehouse 106

その奥に扉がついており、ここが唯一の地上にアスクセス可能な出入口になっています
右の壁には最近趣味で作っている武器達を掛けている
かなり増えてきたね

 

1552471.jpg

入口の扉の外は階段になっており、ここから上がってくることになる
正面にかなり太い木があるのでそれを利用して踊り場になっている

 

155555.jpg

下から階段をあがり踊り場から店内を見上げる
コーナー席がまず見えてくる

 

treehouse 107

そのまま店内に入って右を向くと店内を貫通している木と壁の狭い隙間から
流しの水道につかっている手押しポンプとケルベロスのようになった狐面がみえますねw
真ん中の黒いのはやんちゃなのでお札で封印されておるです

 

treehouse 108

手押しポンプの水道を正面から撮ってみました
ポンプ自体は飾りで屋根で集められた雨水をタンクにためて高低差を利用した水圧で
口元の蛇口をひねると水が出る仕組み
ちょっとした洗い物が出来るように作りました
取っ手をキコキコして水が出たら面白かったけど
たぶんめんどくさいのでやはり蛇口でよかったか

 

treehouse 109

最後に入口の正面がテラス出るための出入り口になっており
ここから更に橋を渡ることで隣の建物のツリーテラスへと行くことが出来ます
このテラスを貫通している木、絶妙に邪魔よなw
まぁ自然の木を利用して建てているのでそこは味ってことで
うまく付き合っていくのがツリーハウスの醍醐味

 

今回はかなりガッツリ ツリーカフェ店内の様子を紹介してみました
あー店内とか言ってますが実際はお店じゃなくて
おっさんが一人でのんびりコーヒーを飲みながら過ごすための
ただの秘密基地みたいなもんです

小物はともかく こんな建物でも7万程度で作ることができるんですぞ
しかもざいりょうは、ほぼホムセンで仕入れたもので
あまり廃材も利用してないのでがんばればそれぐらいの費用で誰でも作れるかもしれないです

工具は丸ノコとインパクトと脚立あたりがあればたぶん作れるはず!
実際に作った過程はカテゴリーにあるツリーハウス関連の記事をみたら
載っているのでそっち見てね

もうそろそろ着工から一年は経ったかな?
途中少し期間が空いたこともあったきがするけど
まさか作り始めたころはこんな風になるとは思ってなかったけどw
コーヒーを飲むのもそうだけど飯くったり 読書したりと今ではもう第二の生活空間になりつつある

夏は涼しく 冬寒い

まぁ寒い冬を薪ストーブ付けてあったまりながら飲むコーヒーもまたうめーんだけどねw
そんなわけで大分内装も変化したので改めてツリーカフェ白面亭、店内の様子を紹介してみました

ツリーハウス作りにチャレンジしてみてよかった
あまり予算はかけれなかったけどなんでもやってみるもんだね
いがいといけるもんだ
(*´∇`*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-ツリーハウス 1番

執筆者:


  1. 山田員史 より:

    素晴らしい!
    最高の隠れ家じゃないですか。
    はじめまして。山田員史と申します。
    田舎、狩猟、DIY、ジビエなどに興味津々のおっさんです。
    ツリーハウス、男の夢、浪漫ですよねぇ。最高です。
    千本鳥居と狐の面、ヴァイキング風のハンドアックス?その他諸々……。
    大人の男の子の理想を体現、ブラボーと叫びながら拍手喝采です。
    今は狩猟免許取得にむけ忙しくなかなか時間が取れないのですが、
    必ず真似をさせていただきます。(鹿肉パーティーだ~!)
    金なし、コネなし、夢だけいっぱいの私なので手間と時間をかけて何とか実現したいと思います。
    それでは失礼いたします。
    人生を愉しむものに幸あれ!!!

  2. nothing より:

    おおー、雰囲気出てますね!
    憧れちゃいます。

  3. 仙人郷 より:

    初期のころは木の上にある箱でしたが
    棚や小物を増やしてようやく形になりました
    私も金もコネもなかったですが時間だけはあったので
    狭いながらも理想の秘密基地へと改造できたので満足です

  4. 仙人郷 より:

    このチープな感じの板張りだからこその味かもしれません
    内壁つけて壁紙張って小奇麗に仕上げたって面白みありませんもんね

  5. 匿名 より:

    鳥居が異空間

    • 仙人郷 より:

      日常から隔絶されたくつろぎ空間を演出してますからね
      慣れたら日常に変わるけど

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 128311総訪問者数:
  • 338今日の訪問者数:
  • 611昨日の訪問者数:
  • 15407月別訪問者数: