未分類

虚に魅入られていたあの頃のボク

投稿日:2018年4月22日

 

他にもまだ書けていない記事があったので今回も雪の残っていた時期のことを

 

あの頃は杖づくりにハマっていて尚且つ虚にとりつかれていたのかもしれません

 

今回獲ってきた虚

なかなか前回のような美しい形の虚はそうそう見つかりません

私がおもう美しい虚はサイズは小ぶりで穴が大きなもの

そして杖のヘッドに乗せるので丸みをおびているほうがよろしい

 

しかし大概の虚は幹の中間にあるので加工しなくてはなりません

 

ノミで削ったりするのは大変なのでカービングの要領ぽく

チェンソーで粗削り

後頭部から丸めていく

ちょうど雪がつもっていて木を立てて固定するのが楽でした

 

首に向かって細めていく

 

大体こんなもんかなぁ・・・

今回のは少し大きいので杖になるものも太目のを用意せねばならないか

 

切り離したらさらし首みたいにナッタゾ

おお怖い怖い

早く杖にドッキングしてこの怪しい雰囲気を払拭せねばなるまいて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・なんか不気味さが増したような気がしなくもナイ・・・

 

 

次いでなので横からも

 

ウン

ろくろ首そっくりネ

何がいけないのか説明できないがなにかがおかしい・・・ような気がする

それにしてもどっからそんなねじくれた首みつけてきたのだろうか

こいつみてたらあれを思い出した

 

カルドセプトというカードゲームに出てきた

ゴリガンとかいう杖じじぃ

なかなか面白かったなぁ このゲーム

 

 

仕上げる前に出稼ぎにでてしまって途中になってしまったが

戻ってきたら依然としておなじ不気味さを醸し出して倉庫の脇に立てかけてあった

 

どうしようね・・・この子

時間をあけたことによりモチベーションが下がってしまって今一仕上げる気がおきない

当分のあいだ寝かしておいていつぞやの風見魚のように忘れた頃にやっつけようかなぁ

 

なんかバランスがよくないんよね

 

この前つくったこれぐらいのバランスがちょうどよい気がする

これからは材料の木も目覚めてはじめて水を吸い上げはじめるから

獲りに行くのも無理になるし杖づくりもひと段落かなぁ

 

この杖を超えるものが作れそうな気がしないし

今は他に創りたいものができてるんよね

 

何を作るかはいずれ記事にしようと思っている

 

 

 

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
 

 




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-未分類

執筆者:


  1. アラフィフ より:

    出稼ぎから帰ってきたら

    毛が生えてる気がする・・・怖っ!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 199372総訪問者数:
  • 71今日の訪問者数:
  • 882昨日の訪問者数:
  • 17657月別訪問者数: