DIY 車輪小屋

車輪小屋 完成!

投稿日:2018年12月31日

 

なんかペンキが乾いてなかったのでウッドデッキとか作り始めちゃったけど

本日は乾いたようなので窓枠とか入れることが出来たため一度区切ってこれで完成ってことにしておこう

 

そんでは完成形 車輪小屋のお披露目です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが廃材を利用して13800円で作った小屋でやんす

まだ表の窓のあたりに棚とかもつくってないし取っ手とかもないけど

それは追い追いやっていくとして一先ず完成いたしました!

しかも良く見るとなんかタイヤっぽいものが付いている?!

 

 

 

車輪小屋と銘打ったものの車輪は付けない方針になったので普通の小屋になってしまいましたが わたしく良いものを見つけてしまいました

 

ちょいちょい出てくるドラムをばらした丸い板

本来は屋外の丸テーブルに使うかもしくはこいつを車輪する案もあったのですが車輪にするにはなかなか大変そうだったので諦めておりました

 

しかーし 動かずとも飾りとして立て掛けるだけなら大した手間はいらないのでなんか飾ったら車輪ぽくみえんじゃねと思って2個並べてみたしだい

 

ウッドデッキがじゃまで半分隠れてしまっているが車輪小屋に見えなくもない?w
サイズ的に馬車のほうがしっくりくるか

 

 

 

でかいバージョンもあったので入れかえてみた

そんな場所に付けたら扉あかなそうね・・・

 

このウッドデッキ小屋とは連結してないので間に4cmぐらいの隙間があるのよ

なんでこんな感じで丸い板がすっぽりと収まるのです

 

最初の小さいのは特に挟んでおいても邪魔にならないから普段は隙間に収めておくか

ビンケースの上にでも乗せれば瞬時に臨時のテーブルに早変わりできそうだし良いかもしれん

 

とかいったがウッドデッキには別にちゃんとしたテーブル作る予定ではあるけどもね

 

スペック的には2畳半の こじんまりしたただの小屋です

でもこれぐらいのサイズのほうがストーブつけてもすぐにあったまるし意外と良いもんなんだ

 

ただしここで暮らすとなるとコレとは別に荷物を収納できる倉庫のようなものがないと厳しいとはおもうけどね

まぁ私には住むことが可能なメイン小屋があるのでツリーハウスとは別のくつろぎ空間として使っていこうかな

 

出来上がってみたら意外となんてことない普通の小屋だねぇ

壁を青とか赤とかにしたらまたイメージかわったかしら?w

 

しかし これぐらいの規模の小屋ならばもしかしたら私にでも作れるかもしれないと思わせる大きさかもしれないね

子供他達が大きくなってきて自分の部屋が欲しいとか言い出した時とか増築で部屋を増やすのは無理だが外に小屋を作るのであればこれぐらいなら5万ぐらいで作れるからなんとか手が届く金額

あとは

庭はけっこうあるので小さい小屋でもつくって私のようにコーヒーを飲むのにちょうどよさげなカフェ風の物を建ててみたり

なんて考えたときの参考になると良いのだけど

6畳小屋となるとちょっと無理かもと腰が引けてしまうが

これぐらいなら・・・なんて

 

私はこんかいモルタルで地面やっつけたけど

別に土の上に直でブロックおいて小屋乗せても全く問題ないしね

なんせいま私が住んでいるメイン小屋なんてまんまそんな感じ

 

このサイズなら車の後ろに搭載されているジャッキ程度でもすぐに持ち上がるからもしも傾いてきたらちょちょいと直せばいいしね

やってみると意外と小屋作りって敷居は低いような気がします

今はツーバイ材で素人でも簡単に立てられる時代だもんなぁ

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-DIY, 車輪小屋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 360048総訪問者数:
  • 848今日の訪問者数:
  • 955昨日の訪問者数:
  • 22699月別訪問者数:

通称 車輪小屋

作業の休憩などに使うことが多い

総集編はこちらより読めます

車輪小屋総集編