未分類

伐採の秘密兵器

投稿日:

 

私ねーアレ好きなんですよー

アレじゃなんだか解らないとおもうので正解を言いますが

ロボコン

正式には アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト 

と言うらしいですがけっこう好きな方いるんじゃないかな?

 

そこで思ったわけですよ!

たまにはがっつり実用的な課題もアリなんじゃないかと

その課題とは・・・

 

 

ロボットが木に登って行って自動で上部の枝を切るというもの

私 自分で多少ですがチェンソーで木を伐採するのですが大きな木を素人が切り倒すのはすんごい恐ろしい

プロであっても毎年何人かは命落としますからね

そうなると上から細かく切り落としていくのが一番安全・・・だと思う

 

実際に業者の人や 電線に架かったものを払う作業の人たちは高所作業者をつかって上から切っていたりします

 

あの作業をロボットでなにか良いアイデアでできないだろうか

私にはちょいと無理なのでそこは頭のよい工専とかのそれこそロボコン出場校あたりの人に感がえてもらうw

色々プログラムが必要だと思うのですよね

 

まずは太さの異なる幹を登っていく機構

更には途中に出ている枝をよけて登っていくなど

あとは指定されたラインを場所を3回ほど先に切り落とせた方が勝利とか

木の形状や太さによって試合では有利不利が付きそうなのでそこは木に見立てた同一形状の木っぽい何かでも良いのですが

要は若く知識があり技術もある学生さんにいろいろなアイデアを出してチャレンジしてもらいたいなーと

そして私が考えつかなような ロボット枝払い機がコストも安くつくれるようになって安全に作業できるようになったらよいなーと思うのです

木を切るのはけっこーパワーがいるのでさすがにドローンとかだと重量の関係でまだまだ無理そうだし なんか高所の枝落とすいいアイデアないものでしょうかね

直径10cmぐらいまでの枝が切れるだけでも大分すっきりさせられそうなきがしますが自分でやるか業者に頼みなさいって?

まー現状はそうなんですがw

 

ロボコンを機に2万ぐらいの低予算で木をススーっと上っていて細い枝を自動で切り落としてきてくれるルンバ的なマシーンがあったらよいなーと思っただけです

私が知らないだけでどこかで開発されていたりするのだろうか?

 

 

ロボコンとは違うけど海外でガチのロボット対決の番組みたいのあるよね

リアルプラレス三四郎w

BattleBots

っていうのね

いちおどんなもんかリンク張っておくけど

すんごい過激やでw

火花を散らしならがいかに相手のロボをぶっ壊したほうが勝ちという

シンプルな物

バカっぽくて私は好きなんだけどなw

 

 

https://www.youtube.com/watch?time_continue=71&v=GkbAcwYix7I

これはハンマーみたいのがついた叩き壊す系のロボと

電気でスパークさせて吹き飛ばす系の戦いかな?

 

https://www.youtube.com/watch?v=-546aj22nOM
あとはこれの開幕の飛行型のを打ち落とすのとか好きw

外人マジヤバいw

昔 プロペラ同士の対決ですんごい豪快なやつあったんだけどそれはみつからなかったなぁ 残念

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 423400総訪問者数:
  • 99今日の訪問者数:
  • 413昨日の訪問者数:
  • 14766月別訪問者数:

通称 車輪小屋

作業の休憩などに使うことが多い

総集編はこちらより読めます

車輪小屋総集編

香木を適当に削り出して作りました

 香木ペンダント