DIY

ゆめにっき 窓付きフィギュア

投稿日:

 

このまえ ゆめにっきグッズを自作してみたんだけどどうにも不完全燃焼のために本腰をいれてみることにした

それは何かといけば もともとは窓付きのねんどろいどが欲しかったのだけど

商品化されていないのでそうれならば

パンがないなら窓付きのねんどろいどを作ればいいじゃない

ってことでちょいと作ったりましたよ

 

 

 

 

 

ゆめにっき フィギュア

窓付き ねんどろいど

ふぬおー!

わし やれば出来るじゃない!

 

いままでこの手の改造はやった事ありませんでしたが気合があれば出来るものなのね

 

そんでは製作過程を

 

まずは元になる ねんどろいどがないと厳しいです

造形師のように型から作るなんてことは素人の私には無理だし・・・

そんなわけでブックオフ的な場所で よさげなねんどろいどがないか物色

 

幸い 窓付きに似たキャラのねんどろいどが安く売っておりました

 

 

この作品は読んだ事はありませんが知識にはあります

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

とかいう一時期話題になった本な気がします

中古で1500円ほどで売っていたので購入してみました

私 ねんどろいどはおろかフィギュアもほとんど購入したことはありません

唯一もっているのはツリーハウスに鎮座しているドロッセルお嬢様ぐらいです

 

初ねんどろいど

開封してみるといろんなパーツが入っているのね

これを購入した決め手は 髪型が近くて色も茶色だったことと

服装もそこそこ似ていた という二点

 

この時点でははたして私ごときに改造なんて出来るのだろうかと不安でいっぱい

 

まずは顔のパーツが3個あったのでそのうちの一つを加工していく

目を削ってのっぺらぼうのように

本来は はじめから顔のないパーツを買ったほうがいいのだろうけどあまりお金かけたくないのであるものでやっつけていく

 

今回一番大変そうなのは上半身

この子はセーラー服の為 形がこんなだし半袖なので

これをピンクの長袖のセーターに変えねばならない

 

そこで以前買ってあった茶色のパテを使う事にした

これは昔 杖を作っていた時に 虚の杖とかの接合部分に使う為に持っていたもの

セーラー服の出っ張りをナイフでけづってパテをぬり段差をなくしたり

半袖より先の腕に肉付けしたりするのに使いました

 

スカートはそのまま使えそうだったので色だけ変更

元が青だったでそのまま赤を塗っただけでは色がちゃんと定着するか解らなかったので一度 全部のパーツを白のペンキで塗って下地を整えたあとに各色をのせた

これは赤のアクリルスプレーで吹き付けた状態

 

左のが白のペンキ 車輪小屋や 白面亭の九尾のカンバンなどに使ったものね

基本はあるものでやっつけいる

ピンクのセーターは その白のぺんきに赤のスプレーを混ぜて作ったもの

そいつを 加工した胴体に塗っていく

 

下地を白で塗っておいたので色はよくのりました

 

足も紺の靴下と靴だったものを

マスキングテープなかったのでガムテで太ももを巻いて 靴下を白に

靴を赤に変更

腕もすべてピンクに塗り替えました

胴体のパーツは大体完成したっぽいので集めて組み上げてみる

 

わーいw

紺の半袖のセーラー服が なんとかピンクのセーターになたったよw

あとはトレードマークの窓を胸の場所に書いたら胴体は完成ね

 

頭の形は結構似てのだがおさげがなかったので適当に作っていく

なんか25mmのビスが骨組みにちょうどよさげだったので

二本ねじこんで パテで肉付け

細かい細工は大変そうだったのでこれでいいや

あとは絵具で色ぬってクリアスプレーでコーテイング

 

塗装には 絵具とペンキとアクリルスプレーなど

あるものフル活用でつくってみた

 

最後にやはりアイテムとして包丁は欠かせない

なのでアルミ箔でつくってみる

どっかの動画に アルミ箔でピカピカの玉をつくっているものがあったのでとんかちで叩いて作ればそれっぽいのができんじゃね?

 

そしてそれっぽく出来た

胸に窓を描き

頭をのせ

この包丁をもたしたら 完成です

 

 

少し上から

 

 

 

前回のプラ板では不完全燃焼でしたが

今回は大満足な出来!

多分 この先も窓付きのフィギュアが出ることは無いかもしなれないのでそれならばと自力で作ってみました

既存の物を改造しただけなので製作期間は1日!!

 

わしにこんな才能があったとはw

けっこう手先が器用なのかもしれません

 

それとも色々小屋を作ってきた経験値が活かされたかもしれん!

 

小屋とは全く関係のない記事になってしまいましたが

どうしても記事を書きたくなり書いてしまいました

これでたぶんやり残したこともないからそろそろ幕を閉じるのもいいかなぁ

 

とかいってまた何かの際には書きたいことが出来てしまうかもしれんが・・・

得になければ 終劇です

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
 




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-DIY

執筆者:


  1. 砂布巾 より:

    投稿を一番楽しみにしていたブログですので終わったら悲しいです。少なくとも75億人の中のひとりが。

  2. kimi より:

    たま〜にでいいから、書いてね!
    いつも楽しみに読んでいます。
    (一ファンより)

  3. 猫好き より:

    朝起きて1番にする事がこのブログのチェックです。終わっちゃうのかと思ってドキドキしてました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 419418総訪問者数:
  • 420今日の訪問者数:
  • 407昨日の訪問者数:
  • 10784月別訪問者数:

通称 車輪小屋

作業の休憩などに使うことが多い

総集編はこちらより読めます

車輪小屋総集編

香木を適当に削り出して作りました

 香木ペンダント