未分類

薪置き場の屋根がねー

投稿日:2017年9月19日

 

なんか昨日はすごい風だったな

ニュースをみてなかったので知らなかったけどどうやら台風ぽいものがきていたみたい

夜中に屋根の上でスゴイ音がした

朝になってみてみたら足一本ぐらいの腐った枝が折れて屋根に直撃したみたい

小屋の上にちょうど枝があるからたまーに落ちてきてすごいビックリするんよね

 

なんせ屋根は板一枚しか張ってないから雨音にかぎらずすべてがダイレクトに伝わる

まぁ 腐った枝程度なら屋根に穴あくことはないとおもうけど・・・

 

そんでもって朝方、表へでてみるとなんか景色に違和感が

 

ううぇあ

薪置き場の屋根がなぐなっでる

費用を抑えようと骨組みを竹で作ったのが強度不足の原因だろうか

竹はビスやクギうつと割れるから番線みたいので縛るしかないのだけど

けっこうがっちり固定するの難しいのよな

 

吹っ飛んでいた屋根拾ってキタ

このままそっと乗せて固定したろかと思ったのだけどけっこう重いし

ぴったり合わせるのも難しいかもしれないので一旦ばらすことに

 

7フィートのポリカ波板が4枚分とりあえず半分バレた

こいつは元々は川沿いにあった風呂場用の小屋に使っていた屋根を解体したときに

再利用したもの

すこし藻みたいのがついて緑になってるけどまだまだ使えそうだな

 

 

全部バラして垂木と板に

今度はこれを使って屋根を作ろうと思うのだが

現在薪置き場はそれほど使ってないので半分だけ屋根とつけることにした

 

今までは奥へ向かって波板を流していたが

今回は左に向かって横向きに流すことに

そのため波板が垂れないように縦にも補強をいれておいた

 

そんで上からクギ打って完成

今までの半分しかないけど下の薪は平気そうだからこれでいこうかな

これなら受ける風圧も半分になるからすこしはマシになると思うし

今後降る雪の重みもしかり

しかしブログの記事飛んだり 屋根飛んだりで少し運気が下がり気味かもしれん

こんな時は小屋に籠って静かにしておくか

 

まぁ日記の復旧作業でずっとPCいじりっぱなしだったので体を動かす作業をして

少しは気分転換になったかもしれん

ポジティブに考えておこう

 

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
 




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-未分類

執筆者:


  1. ミミ より:

    屋根も飛んじゃったんですか…
    でも、記事も屋根も復旧出来たし、大きく損害を受けた訳じゃないですから。
    仙人さんは全てを自分だけでやらなきゃだから大変ですけど、応援してますから、元気だしてね。

    • 仙人郷 より:

      実際この程度なら自分で作ったものなので簡単に直せますからね
      自作の山小屋で暮らしている以上これぐらいは日常の範囲
      悲観するほどのことでもないです

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 109123総訪問者数:
  • 102今日の訪問者数:
  • 705昨日の訪問者数:
  • 10667月別訪問者数: