DIY 未分類

アルスト 風防

投稿日:2017年11月13日

 

このまえ小型のアルコールストーブを作ってみたのだけど

風のある屋外だとそのままじゃ使えないので今回は風よけをつくってみる

 

 

このカンズメのやつがサイズ的にもちょうどよさそうなのでこれつかって

作ってみようかな

 

何時も使っているステンのコップを乗せてみた

なかなかよいかもしれない

 

 

しかしこの缶の直径よりも小さいサイズのコップだと上に乗らないので

缶切りでは開けずマイナスドライバーで少し小さ目に開けることにした

 

 

 

こんな具合に

これなら少し小さいコップでもこの上に乗ることだろう

あとはこのままだと空気の逃げ道がないので切り込みをいれることにする

 

普通のハサミじゃ切れないし金切ばさみもないので

強力な枝切バサミで切れ込みをいれた

そしてここで気づいた

こうやって切れ込みいれて内側に折ればさっきにみたいにマイナスドライバーで

めんどくさく開けなくても缶切りで十分だったなぁと

もう終わったことなのでしょうがないけど

 

 

それと下の方に空気を取り込む穴も適当に開けてみた

これで効率よく中でアルストがもえるんじゃないかな

 

 

早速 火をつけて被せて囲ってみた

なかなか良い感じでないかね

 

後は実験するのみ

アルコールは7割ぐらい入れた気がする

そして燃焼時間は10分ぐらいだった

横穴の淵まで燃料いれたら15分ぐらいはもつかもしれない

そんで200mlの水が60度ぐらいまで上がった

外気温10度ぐらい

 

ふむー

やはりこれだとたとえばカップラーメンのお湯を沸かすのにも

ちょっと火力がたりないかもな

お湯が沸くのに30分ぐらいかかるかもしれない

 

ちゃんと調理用につかうならもう少し大きいサイズの方がよっさそうね

私の場合は温かいコーヒーをさめないための物なのでこれぐらいで十分だけど

 

 

アルストの性能を大体理解したので実験はこんなもんでよいだろう

 

また無駄知識を得てしまったわい

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
 




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-DIY, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 245296総訪問者数:
  • 139今日の訪問者数:
  • 642昨日の訪問者数:
  • 13464月別訪問者数: