薪の回収 | 山奥小屋暮らし

未分類

薪の回収

投稿日:2017年12月12日

 

この前 斜面の笹刈をしてその中に隠れていた倒木が顔を出したので

今日はそいつを薪へと加工しようかと

 

こいつはブログを始めるまえに倒したものなのでもう2年ぐらい前になるのだけど

今までは笹竹のなかに埋もれていたので切りだすのが大変なため放置されたいた

 

しかし今ならば作業がしやすいとおもうのでやっつけていくでぇ

 

だが切る前に準備を

こいつけっこう太くて長いから人力じゃビクともしない

しかしどうも根本と先端が地面についていて

変な負荷が真ん中あたりに掛っていそうなのでチェンソーが

挟まらないように少しもちあげるために倒木の下に穴掘って

テコの原理で少しうかせようかと思っている

 

ふんがぁーー!

 

多少持ち上がるけど一人なので下になんかカマすのが

大変

長めのやつを上げている間に足をつかって倒木の下におしこんだ

やはりこういう時はもう一人誰かいると楽だろうなぁと思う

 

思うだけで一人でやるけどw

 

 

浮いた先から切り落としていく

これならチェンソーが挟まらないからね

ある程度見近くなったら持ち上げるのも楽になった

なんとか笹竹の中にあったものを全部やっつけた

 

ちょっと積み過ぎたか

どうせ一回で運びきれるもんじゃねーからもう少し分けるか

 

ついでなので今日は割ってしまうか

節が無いものは素直に割れて良いね

 

 

そんで別の日

他にも我が敷地内にまだ倒木が眠っているので

そいつもやっつけることにする

小屋裏の斜面の上の方にそれはある

 

前のやつより太いな

もうこのサイズになるとテコぐれーじゃ浮かせるのは無理だろうな

どのようなテンションのかかり方になっているのか微妙だけど今回も先の方から

切ることにした

幸い歩いて度はふつうに切ることが出来た

 

しかしこのあたりからこのまま切ると挟まれそうな気がするので

ある程度切り込んだ段階で挟まれないように上にクサビを打ち込んでおく

 

こうしておけば多分だけどがっつり挟まれることはない

この太さで完全に挟まると下にも隙間がないからどうにかして

持ち上げないと取ることは不可能だろう

知らんけど

 

大分暗くなってきたので今日はこの辺にしておこうかな

切れたのは3本分

 

奥にはまだ3m分ぐらい残っているだろうか

残りは根本の方なのでどんどん太くなっていくので更に大変そうだけど

その分軽くなるからもしかしたらテコだけで動くかもしれない

 

斜面だったので転がして下へ持ってきておいた

ここまで出しておけば平地だし作業がしやすいだろう

こいつらまだ長いから半分に切らねばならんしのう

転がすのは可能でも私では持ち上げるのは無理ですね

このサイズでも

片方の頭を上げる程度なら出来るとはおもうけど

 

またそのうち気が向いたときにでもやっつけるかね

 

 

 

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
 

 




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


語り部:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 610184総訪問者数:
  • 103今日の訪問者数:
  • 57昨日の訪問者数:
  • 1239月別訪問者数:

通称 車輪小屋

作業の休憩などに使うことが多い

総集編はこちらより読めます

車輪小屋総集編