未分類

我が辞書に借金の文字はない

投稿日:

 

私、月の生活費4万というかなりアレな(貧乏)生活を送っていますが

今だかつて一度も借金をしたことはありません

これは貧乏ながらも私のポリシーです

 

今までにもそれなりの高額なお買い物(車や土地)を購入する際にも

借金をして買うという選択肢というかコマンドは現れることがないのです

 

それはなぜかといえば借金ほど恐ろしいものは無いからです

(したことないけど想像するだけで絶対にヤバイってことだけは

風上にションベンをするぐらい解り切ったことなのさ)

 

具体的になにがヤバイかというと

返済の為にどうあがいても強制的に働かなければいけない

自分の気分や都合は考慮されずに返済の為だけに無意味に働かなければいけない

生きる為に働くならまだ理解も納得もできるかもしれない

 

しかし借金には利子というシステムがある

最初は誰しもすぐに返せるだろうと思うだろう

しかし世の中の少なくない人が借金で大変な目にあっている

そのうち利子が膨らみ

いつしか生きる為に働くという最低限のラインを割って

借金を返すだけの為にもしくは利子を返すだけのために

働くという夢も希望もない生き地獄に

 

そうなってからでは遅いので私は絶対に借金はしないと心に決めている

 

なので大きな買い物があるときでも

その時は我慢してまずは先にそれが買えるだけのお金が溜まるまで

働いて貯める

そして借金をせずともよい状況になってから初めて買い物をするのだ

 

このブログでけっこうダメ人間のふりをしているのだけど

ちゃんと先を見据えて真っ直ぐ? 歩いているのです

 

我が家の家訓!

借金をしないコツは借金をしないことである!!!!

借金さえしなければ借金をすることはないのです

 

あー これはもしや以前ようわからないとほざいた

哲学っぽくないか!?

 

これ以上 語るとアホが露呈してしまうので(すでに露呈しているが)

このあたりでかんべんしてあげよう

 

 

私の生活は月4万ほどの貧乏な生活ではあるが

はっきりいって楽しくきままに生活をしております

たとえ電気や水道などのライフラインを引いてない生活をしていてもです

(この生活費は家賃や水道光熱費、車の維持費、携帯代も含んで4万です)

今年もすでに五か月を過ぎましたがさっき5か月分の生活費を合計してみたら

トータルで207700円でした

このまま推移すれば年間で50万円を切りそうな勢い

まぁ税金や保険をいれたら60万程度になってしまいそうですが

私の場合は年間でこれぐらいあればやっていけています

 

そのあたりはこの日記を読んでいる方ならわかっているかもしれないですね

私が普段どれだけ能天気に生きているか

 

そうは言っても何時 どんなことによって借金をしなくてはならない

状況に置かれるかもしれないのでなんともいえませんが

そんな状況にならないようにこれでも努力しているのです

 

まずは何があってもいいようにある一定のお金は絶対に

下回らないようにしています

そのラインを死守しつつ 不安になれば出稼ぎにでたり

 

今のライフスタイルだと 年間60~70万ぐらいなので

なるべく最低でもそれぐらいは働いております

二か月ほどがっつり働きのこりの10か月をニートのような

山ごもり?暮らし

 

 

なにかと不便ではありますけど

心には余裕をもって生活していくことが出来ています

 

好きな読書をして ゲームして アニメみて

たまに謎な物を作り 庭をいじり 木の上でお昼寝

 

こんな生活ができるのも借金がないという絶大なる安心感から

なのかもしれないね

貧乏でも 追い詰められる感がないのは

 

もしも年間100万も使うことができたら

きっとすごい豪華な生活を送れるんだろなぁ

(・・・うっとり)

 

世間一般では年間100万は貧乏らしいですが

ここでの生活ではそうとうリッチです

 

 

なんで急にこんな話をしはじめたのかといえば

今回ちょっとおためしでブログ村のジャンルを

貧乏にしてみようと思ったからw

 

貧乏だけど陽気に生きてるぞぃ

 

 

 

 

そしてさらば

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-未分類

執筆者:


  1. 匿名 より:

    出稼ぎですか?山を出ると暑いでしょう、水分しっかり摂って体調気をつけて下さい。
    また生姜焼き定食食べてるのかなぁ。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 219079総訪問者数:
  • 87今日の訪問者数:
  • 540昨日の訪問者数:
  • 12778月別訪問者数: