未分類

台風で椿 散る

投稿日:2018年10月2日

 

少しまえに映画の散り椿を見に行きたいとほざいておりましたが本日みてまいりました

本当は台風直撃の9・30日に急に思い出して今日なら空いてるんじゃね?と思い上映時間を調べる

すでに夕方だったのであと何回上映されるかはわからないけどせっかくなので割引になるレイトショーで観ようかね

レイトショーの規定はしらんけど大概 最終上映の22時~あたりに適用されて

3割引きぐらいになる

 

そんで詳細な時間を調べていたのだが私が見に行こうとしていたレイトショーのみ 本日は台風の為レイトショーは上映中止になりマスタというお知らせが!

一個手前の時間では今からいってもすでに間に合わなそうだし割引も適用されないので見送ることに

しかーしなんと次の日の月曜日は全て4割引きだというので本日一番はやい上映時間で観てまいりましたぁ

どれぐらいの席があるのか謎ですが200~300ぐらいだろうか?

しかしいざ始まってみるとお客は月曜日の午前中ということもあり10人程度しかおりませんでした

一応 指定で後ろの方の真ん中あたりの席を取ったのですが前の席に年配の方3人組がいたので3個ほどとなりにずらして空いている席に座りました

 

スッカスカなのにわざわざ人の後ろでみるこたーない

私人混みきらいなのでなるべく空いている時間を利用することが多い

以前 千と千尋の神隠しをみたときは自分をいれて二人しかいなかったときもあるw

もうすこしで貸し切りだったのにおしかったなぁ

 

本日はかなり割引で安かったのでもう一本観てもよいかもなぁと考えてしまった

一時期話題になった カメラを止めるながあったので観てみようかとおもったのだが次の上映時間まで1:30分ぐらい間があったのでその間 適当にふらふら買い物をしていたらなんだか戻るの面倒になって結局カメラは見なかった

個人的には散り椿なかなか良かった

主役の岡田君 殺陣がすごいかっこええ

ラジオで あれほとんど岡田君が自分で考えたとかいっていたような気がしたがとても様になっている

私の個人的見解だが 岡田君だけ異様に重心が低い

役名だと瓜生 新兵衛になるが

あの重心の低さは構えがどっしりと見えるしこいつは強いと雰囲気で感じさせる

まさに強者の風格

監督の木村大作が絶賛するだけある

あとは印象に残っているのは新井浩文が演じた宇野十蔵

一発でこいつ悪そうだとわかるぐらい目つきが悪いw

あの一重の眠そうな目が良い味わいを出していた

 

内容に関してはネタばれになるので言わないけど

久しぶりに大きなスクリーンで観れて楽しかった

 

帰りに1000円以上もするラーメンも食べてしまったし今日は豪遊してしまった

普段 山奥で質素な暮らしをしているのだしたまには俗っぽく巷ではしゃぐのも悪くはないだろう

(いうまでもなく映画は一人で観ましたヨ)

 

 

今回観られなかったカメラを止めるなも機会があればせっかくなので映画館の大きなスクリーンでみてみたいものです

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
 

 

 




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 220178総訪問者数:
  • 743今日の訪問者数:
  • 443昨日の訪問者数:
  • 13877月別訪問者数: