未分類

バッテリーもろた

投稿日:2018年10月12日

 

少し人手が欲しいということで短期間のお手伝いにいってきた

その時に 使ってないバッテリーがあるんだが持ってくかと聞かれたのでまだ使えるということなので貰ってきました

 

なんとなく見た目は古い型の感じがします

現物はこれ

 

二つもろてきた

わたしバッテリー詳しくないのでどこのメーカーのものか解らん

しかし右下に名前書いてあった

ローマ字で FURUKAWA BATTERY ってある

まずはどれぐらい電気が残っているのかチェック

 

1年ぐらいまえに買ったテスターで電圧を測る

 

直流の20vのレンジに合わせて測定開始

結果は12.1v

なかなか良好な様子

 

電圧は良いとしてどれぐらいの性能なのか 型番を調べて検索をかけてみる

型番はHSE-50-12 ふるかわ バッテリーで調べる

詳細をみてみると

密閉型で12v 容量は50Ah とある

どうやら数字がそのまま電圧とアンペアだったみたいね

折角なのでちょいとどれぐらいの値段もののなかのも調べてみた

ぐぼー!!

アマゾンで扱っていたので調べてみると

77500円だとぅー!

なんでこんな高けーんだ?

 

 

私が普段つかっているのはコレ

容量は倍以上ある115Ah

それでさえこのお値段なのに・・・・

 

 

メーカーの販売サイトを観てみても同じ値段

廃版かなんかでもう在庫がないから高いのだろうか・・・・

 

まぁ貰い物だし 密閉型で取り扱いも楽だから予備バッテリーとして使うことにしよう

ちなみに一個で20kgある

G&yuのなんか28kgもあるからすんげー重いよ

普段は動かすこともなく棚に乗っているだけだから問題はないけども

 

 

 

それと話しが変わるがテスターを取り出したのでついでなので調子の悪い

ipod用の FMトランスミッターが動かなくなってしまったので

本体がこわれたのかシガーがいかれたのか調べてみることにした

 

結果 シガーの方はちゃんと電圧出たのでトランスミッターが壊れた模様

私 ドライブするときこれで音楽ききながらしているのでそのうちに新しいのを買わないとなぁ

 

しかしこの前 電気屋さんでipod関連のアイテムみてたらだいぶ形式が変わっていた

そもそもipod自体がスマホみたいにでかくなっておる・・・

 

ipodは携帯音楽プレイヤーなのだからあのライターぐらいのサイズがいいと思うのだが最新機種はあんなにでかくなっているなんて・・・

本末転倒ではなかろうか

 

充電するためのジャックもアイホンみたいな形になっていて

今私がつかっているipodとは互換性がなさそうだった

 

なるべくなら規格は変更しないでもらうとユーザーとしては楽なんだけど

そうすると買い替えが減るからわざとどんどん新しい規格のモデル出すのかしらね

 

 

そんで 今のipodには新しい曲を入れれないのよね

PCのHDDがぶっ壊れたことでiチューンが使えなくなった

音楽データはあるんだけど1000曲以上はいっているので編集が大変なので1からやる気がおきないからそのまま放置している

 

HDDぶっこわれるとそのあたりが不便よね

新しいpcに今のipodつなぐだけでデータ引継ぎしてくれれば楽なんだけど

今は調べてないけど出来るのだろうか?

 

因みに1000曲以上ある8割ぐらいはアニソンとかゲーム音楽 電波ソングなんかデスヨ

 

一番最後に入れた曲はアレだった気がするなぁ

 

超吹雪

(´・ω・`)

 

艦コレの EDに使われていた吹雪って曲に

アニキの掛け声が入ったやつw

 

もうあの掛け声なしだと物足りない!

吹雪 いい曲なんだけどねぇ

 

アニキ! アニキ! アニキと私!

 

 

このアニキの為のスペース 完璧よねw

 

一応 曲のリンクでも張っておきましょうかね

艦これEDが全く気付かないうちに超兄貴になる 再【微調整版】

 

やっぱ 吹雪 いい曲だなぁ

マッシュアップ曲って作れる人すごいよねぇ

個人的に完璧な完成度と思うのは

【IKZO】 白金ディスコも無ェ

かねw

これの合いの手が完璧すぎてこわいw

 

【IKZO】 白金ディスコも無ェ(ふる ver)(ニコニココメ付)
両方のオリジナルの曲を知っているとこのマッシュアップの完璧さがすごいわかるよね

 

 

 

早く 車で聞けるように 安くて今のに合うfmトランスミッター買ってこないとなぁ

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
 




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 268026総訪問者数:
  • 541今日の訪問者数:
  • 886昨日の訪問者数:
  • 12912月別訪問者数: