未分類

コイツは構造的欠陥ではなかろうか・・

投稿日:

 

以前 花火を自転車に乗って見に行こうとしていたら当日パンクをして

見に行けなかった話を書きました

そのあとバタバタしていてなかなかパンクを直す暇がなかったのだけど

ようやく修理道具も買ってきたので初めて自分で直してみようと思います

 

 

100均で買ってきた修理道具

100円で済むなら自分でやってみようという気もおきますな

 

 

タイヤを外してみると空気を入れるすぐ脇にデカい亀裂が

目視ではっきりわかるほどでかい

これならバーストみたいに瞬時に空気がぬけきったの納得

しかし自転車に乗っている時でもなかったし何が原因なのか調べていたら

ある結論に・・・

 

 

ホイールの方を観てみるとなにやら窪みがある・・・

どうやらスポークを止めている位置全ての場所にくぼみがある

 

・・・これってチューブに空気いれたらここだけに負荷がかかって

圧力が均一にかからないから穴開くの当然なのでは・・・

石やクギを踏んでパンクではなくそもそもの欠陥的な構造なのでは・・・

 

まぁ取り合え得ず修理してみる

 

 

水で洗って ヤスリでけずって ノリつけてトンカチでひっぱたく

自転車屋さんで修理している所を何回かみているので要領は解る

 

本来はこのあと水の入ったバケツにチューブに空気を入れた状態で

一周くぐして他に穴がないかしらべるんだけど(直したところの漏れもないかもふくめ)

面倒なのではしょった

 

 

空気を入れてみて耳をあててみたが漏れている音もしないようなので

どうやら平気みたい

ついでだから前輪の空気も入れようとおもって逆さまの状態を元にもどしたら

前輪のタイヤがペチャンコに・・・・

 

どうやらこっちもパンクしているみたい・・・

もしかしたら全体的にチューブが寿命なのかもとおもったけど

まだ材料があるし100円なのでとりあえず前輪も直してみる

 

しかしチューブをみて絶望した

 

 

 

穴が開いていた場所は中央の矢印の場所なんだけど

この3つの矢印の場所全部 さっきとおなじスポークの穴の位置

この三か所だけではなくてスポークの場所全体に跡がついていた

 

つまりこの場所全部がぽっこりと飛び出ていてどこから穴が開いても

おかしくない状態

これじゃいっくらチューブを新品に変えようとも全く効果がなさそう

明らかな欠陥的構造

 

先にホイールの内側になにかグルっと一周回してスポークの穴の場所を

塞いでやらないとダメな気がするけど材料がないので今回は

穴だけ塞いでおくだけにした

 

しかしこんな状態では遠乗りはできないな・・・

 

自転車のトラブルって一番多いのがパンクに関することだと思うのだけど

その一番注意しなくてはいけない所を自らの構造でパンクさせるように

なってるのってヤバくないだろうか?

 

このメーカーはこの構造に関するクレームとかってきてないのだろうかね

私はもめごとが嫌いなのでこのまま泣き寝入りするけど

もうこの自転車はダメかもしれないな

折りたためるからけっこう重宝していただけに残念

 

もしくはそのうちなにかよい材料が手にはいったらホイールの内側を

補強してみようかな・・・

 

どちらにしても今は材料がないのでここまでです

もう今後自転車の話しは出てこないかもしれない

(´・ω・`)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村




スポンサードリンク


スポンサードリンク


-未分類

執筆者:


  1. 匿名 より:

    記事にあるスポークの穴を塞ぐための専用テープが、リムテープという名前で売られているので探してみてはどうでしょうか?
    それとここまでボロボロのチューブは新調された方が良いと思いますよ

    • 仙人郷 より:

      そんな専用のテープあるんですね
      ということはよくおこる劣化なのかな
      チューブ交換はお店でやってもらうとたしか3000円ぐらいした記憶があるから
      もう少しだけこのまま頑張ってみようかな

  2. みなみん より:

    それは「リムテープ」の劣化が原因であります
    Amazonなんかでも安く買えるので交換をお勧めするであります

    • 仙人郷 より:

      コーキングがあるからアレで代用できないものだろうか・・・
      もしくはこんど何かアマゾンで買い物をするときに一緒に頼んでみようかな

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


制作者:仙人郷
最近はツリーハウスをセルフビルドしたのでそこでのんびり コーヒーをのみながら過ごすことが多いです
旧ブログ
新ブログの一回目




ツリーカフェ 白面亭
ツリーハウス 店内紹介
キツネじゃ!キツネの仕業じゃ!! 超短編物語、山奥のカフェ
  • 153964総訪問者数:
  • 324今日の訪問者数:
  • 542昨日の訪問者数:
  • 6191月別訪問者数: